自己治癒力回復整体とは?

動画で自己治癒力回復整体について説明しています。
※注意!音がでます!
乗太郎整体院の自己治癒力回復整体は、
あなたの弱った自己治癒力を本来の状態に回復させていく整体です

※「自己治癒力回復整体と道術の共通点」
↑ここをクリック  違った目線から自己治癒力回復整体を説明しています。
(合気道などの体術の経験がある人には特にわかりやすいと思います。)

【東洋医学の観点から自己治癒力のスイッチを説明】
※音がでます!ご注意ください。

この自己治癒力回復整体は、乗太郎が長年、治療の達人である先生方の持つ 治す力を研究してきた結果、導きだした「自己治癒力のスイッチ」をオンに 切り替えることで自動的に患部が修復していくことを利用した整体です。 あなたの自己治癒力のスイッチがオンに切り替わり、 あなたの自己治癒力が回復すると、 あなたの痛んでいる患部は、自動的に修復されていきます。 自己治癒力回復整体は、 歪みを整えたり、揉みほぐしたりする整体とは、 まったく違うあなた自身の力で、 あなたの痛みを改善させていきます。   自己治癒力が正常に働いている場合 子供の頃や10代、20代の頃を思い出して下さい。 無理をしてカラダを痛めても、 一晩寝たら治ってませんでしたか? その頃のカラダでは自己治癒力は正常(活発)に 働いていたのです。

自己治癒力のスイッチオンボタン
人間のカラダは常に、自己治癒力のスイッチがしっかりオンにはいるのが本来です。

自己治癒力のスイッチがオンであれば 痛めた患部は、痛めた瞬間から回復をはじめます。起きている間も睡眠中も正常になるまで修復は続きます。
(睡眠中が最も活発に治癒力は働きます)

異常な血流を正常に流し、痛めた筋肉が修復していきます。

早ければ一晩で治る場合もあります。
酷く痛めても、ほとんどが数日から十数日の間に治ってしまいます。
(子供の頃、どれだけ痛めても1ヶ月以上治らなかった経験をした人はほとんどいないのではないでしょうか?)
姫路 整体 口コミ 評判 椎間板ヘルニア 坐骨神経痛

自己治癒力のスイッチオフボタン
本来入っているべき自己治癒力がオフになっている場合

自己治癒力のスイッチがオフになってしまっていると
睡眠をとっても、血流異常が正常にならないと、筋肉の異常、損傷が修復しません。

「若い頃は、すぐに治っていたのに・・・今は治らない⤵」
という状態です。

自己治癒力が働かないので老廃物も処理しきれず、血管は収縮したままの硬直した筋肉で翌日も生活するので、更に筋肉に負担がかかり、異常が増して
痛みは蓄積され増加していきます。

この蓄積が慢性的な痛みとして残り続けます。

辛い痛みが治らない悪循環図

よく言われるのが

「先生の整体ダイエットにも効果あるから
ダイエットコースも始めたらいいのに・・・」

「先生の筋膜リリース→小顔にも絶対効果あるよね
小顔矯正コースしてよ」

「筋肉を正常にしてるだけなのに
骨盤矯正になっているから、
美容コースも増やして」

など と依頼はたくさんいただくのですが

ここは【痛み改善専門整体院】で
貫かせていただきます。