病院では教えてくれない自律神経の正体⁈

姫路で自律神経失調症と言われたら知りたい,自律神経って何?

『自律神経って何ですか?』

と聞かれたら あなたはどう答えますか
「意識して動かせない神経のこと」
 
「自動的にカラダを整えてくれてる神経のこと」
「自律神経には2種類あって
日中に交感神経が働くことで活動でき、夜間は副交感神経が働くことでゆっくり休めるんだよ」
 
「交感神経が活発になると顆粒球の数が増え、副交感神経が活発になるとリンパ球の数が増えるんだよ」
 
 
とお答えになられた方は
よく勉強されている人です。
ですが、この答えでは
『自律神経って目に見えなくい
未知の働きだ!』って
言っているのと同じですよね〜〜
自律神経って何か?まだ分かっていないのか?

「意識しても動かないけど自動的に体を調整しくれている働き」 って未知の世界そのものですよね。

この未知のままで 下記のような自律神経失調症を
治す方法に辿り着けますか?
・息苦しい
・喉がつまった感じがする
・やる気がでない
・憂鬱で気分が落ち込んで辛い
・食欲がない
・眠れなくて昼夜逆転した生活
・前触れもなく発作がくる
 
『緊張とリラックスを自動的に調節する神経』
がちゃんと働かなくなって起きている症状を
『目に見えない未知の神経の働き』という情報で
どうやって正常に働くようにしていきますか?
  未知のままでは不可能です。
自律神経は体の何の働きなのか? 自律神経が物質的している働きとは?
自律神経ってカラダの中で実際に
何が働いているのか?
目に見えない雲をつかむような自律神経の話は
もういいのです。
カラダの中で物質的に起きているコトが
何なのか?が知りたいのです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自律神経の正体が解明された
自律神経の正体を
物質的に説明すると
カラダの◯◯から
◯◯◯◯を分泌して
カラダを調整している働き
のコト。◯◯から◯◯◯◯ はここでは書きませんが 自律神経は未知なものではありません。 確実に物質的な作用です。
現代医学は既に「自律神経の正体」を 解明しています。◯◯から◯◯◯◯ の答えは、乗太郎に直接聞いて下さい。