整体師だけが知る裏話

整体といえば、

「バキっバキっ」
「ボキっボキっ」
「痛そう」
「怖い」
「逆に痛めそう」

というイメージがあるのではないでしょうか?

テレビでお笑い芸人のバツゲームで整体師がでてきて
腰をねじって「バキっバキっ」首をつかんで「ボキっボキっ」
身体をそって「えびぞり!」

と、バツゲームの名の通りの人が嫌がる、痛い怖いが
整体の代名詞となっていますね。

これは、10年も20年も前にマスコミ(テレビ)が
作り上げた整体のイメージですが、

実際、10年、20年前の整体は全てといっていいほど、
「バキっバキっ」「ボキっボキっ」「えびぞり!」の整体だったのです。

今もこの古い怖い整体は、数少ない整体師によって
受け継がれてますが、

10年前と比べると激減んしています。

整体の専門学校では、まだまだ、この怖い整体の技術を
教えているようですが、

開業している整体師の先生は、
どんどんソフトな整体へ移行していく傾向にあります。

これには、2つの理由があります。
①「バキっバキっ」「ボキっボキっ」「えびぞり!」の整体だと
患者様に怖がられて来院してもらえない。
②無理に矯正しても、歪みはスグに元に戻ってしまうので、
矯正より、揉み解して筋肉をやわらかくすることが大切だと
患者さまを多く施術すると気付いてくる。

2点の理由が、ボキボキしないソフトな整体、安心の整体が
ここ10年で圧倒的に増えている背景にあります。

ここで、注意しなければいけないポイントがあります。
①ボキボキの整体だと患者様に怖がられて来院してもらえない。
②歪み矯正だけでは、足りない揉み解しが大事。

という理由でソフトな整体を始めた先生は、
矯正より、揉み解し重視のマッサージに毛が生えたような
マッサージ整体になっていないか?

という点をしっかり、押さえて整体院を選ぶ必要があります。

そもそも、揉み解しと矯正どちらも、一時的に痛みを減少させる
その場かぎりの整体であることも知っておいて下さい。

言うまでもありませんが、

乗太郎の整体は、揉み解しでもボキボキ矯正でもない
痛み改善にフォーカスした整体です。