捻挫や骨折の後遺症

捻挫や骨折の後遺症で悩まれている方は、
非常にたくさんおられるのですが、

「治らないもの」「一生つきあわないといけないもの」
と思い込まれている人がほとんどです。

病院でレントゲンをとっても「正常です。もう治っています。」
と言われるだけで、

「でも、痛みが残っているんだけど!なぜ、分かってくれないの・・・」
と泣き寝入りするしかなかったのす。

ですが、当院に来院された患者様の多くが
「このあきらめていた痛みが治った。」

と喜ばれ、「なぜ早く、ここに来なかったのかしら・・・」
と言われます。

整形外科や整骨院では対応していないので仕方がありません。

乗太郎の施術で患部の筋肉を正常にすると
捻挫や骨折の後遺症が改善されて、痛みがなくなるということが
実際に起きています。

実際に骨折の後遺症の施術例をご紹介します
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中指の骨折の後遺症

①施術前の痛みと可動域の確認


施術途中の痛みの確認(当院の施術で何度も痛みの確認をします)


施術風景


施術後「痛みがなくなり、指の可動域も正常に近づきました。」