乗太郎整体院の特徴

当院の大きな特徴は、

辛い痛み、耐え難い症状の改善にフォーカスした痛み改善専門の
治療系整体

であることです。

症状が改善された後は、その副産物として歪みが整う場合があるが
歪みを整うのは、あくまでおまけでしかありません。

これらの特徴を可能にしているのには理由があります。

痛みの原因を長年研究し続けた。
(ここが分からないと本当の治療系整体はできない)

23歳で整体師になった頃、先輩整体師方は骨格矯正の
技術向上に力を入れていました。

私は、最初から「痛みの改善」しか興味がなく、
「重症患者の中で、いくら骨格矯正しても
痛みが改善しない人がいる」
ことに直面し、

骨格の歪みが痛みの根本原因ではない事に
気付き、一人、痛みの本当の根本原因の
研究に没頭しました。

そこから、最新医学、免疫学、東洋医学を学び、
深層心理学、潜在意識、脳科学、思考のメカニズムまで、
あらゆる体に関する情報を集めました。

そして、とてもシンプルで、誰にでも理解できる
「痛みの本当の原因」「痛みが治らない理由」にたどり着きました。
ここまで分かっても、これだけでは足りていないものが
あります。

それが、「痛みを改善する能力」

どんなに痛み発生、解消のメカニズムが分かっても、
改善させる能力がなければ、無意味です。

乗太郎は「痛みの改善」に必要な能力を身につけるための
とてつもない努力をしてきました。

多くの「痛み改善の達人」である整体師、気功師、治療家に
指導を受けながら、

24歳から気功の修練を開始。
「自己流にならぬように、多くの達人の共通点を探し、
そこを磨きに磨いてきました。」

昨年(2012年)だけでも
数名の先生から、直接、施術を受けたり、
「痛み改善する能力」を見せて頂き、学びました。

乗太郎は、達人から必ず盗み(ぬす見)ます。
いいえ、達人は私に足らないものを与えてくれます。

与えられた情報を自分の能力にするまで、
ひたすら鍛え続けます。

そして、とうとう自己治癒力を回復させるスイッチを発見しました。
このスイッチをオンにする方法も発見し、自己治癒力整体を完成させました。